セゾンカード

セゾンカードの特徴

年会費について

セゾンカードインターナショナルの年会費は永年無料になります。カードブランドはVISA・MASTER・JCBの3ブランドから選ぶ事ができます。

他社の場合VISA・MASTER・JCBの3社と提携しているカードが多い中、セゾンカードはアメリカンエキスプレスとも提携しているので、年会費はかかりますが選ぶ事もできます。

アメリカンエキスプレスは皆さんご存知の通り、富裕層の方や社長さんなどが好んで持つ、ステータスカードとも言われております。

単体のアメリカンエキスプレスの場合非常に高い年会費になりますが、セゾンのアメリカンエキスプレスカードは手ごろな年会費で持つことが可能になりますので、富裕層の方でなくても持つことが可能になります。

 アメリカンエキスプレスカード 

カード種別 年会費
グリーンカード ¥12,000(税抜)
ゴールドカード ¥29,000(税抜)
プラチナムカード ¥130,000(税抜)

 セゾンのアメリカンエキスプレスカード 

カード種別 年会費
パールカード ¥1,000(税抜)
ブルーカード ¥3,000(税抜)
ゴールドカード ¥10,000(税抜)
プラチナカード ¥20,000(税抜)

年会費だけ見たら全然違いますよね!サービス内容については異なる部分がありますが、この金額でアメックスカードが持てるのは嬉しいですね。

そして、セゾンカードはETCカードも年会費無料で作る事ができますので、まだETCカードをお持ちでない方はセゾンカード作る際に申し込みしてみてはいかがでしょうか。

セゾンカードのポイントについて

セゾンカードのポイントはなんと永久不滅ポイントになるので、使わなくてもが消滅する事はありません。

ほとんどのクレジットカード会社は1年以内に使わないと、ポイントが消滅してしまうものがほとんどですが、セゾンは永久になくならないので、ポイントの交換期限など気にすることなく、自分の好きなタイミングで使う事ができるので、とてもうれしいサービスになりますね!

しかも永久不滅ポイントが貯まるカードは50種類以上ありますので自身にあったカードを選び作ることができるのがメリットの一つではないでしょうか。

セゾンカードのポイントは1,000円で1ポイント(1ポイント5円相当)がつきます。1,000円で1ポイントって考えるとあまり良くないと思いますが、1ポイント5円になりますので、通常のクレジットカードと還元率はあまり変わらないと思います。

セゾンポイントモールを経由して買い物した際、1,000円の買い物で最大30ポイント×5円=150円相当なので、高額な買い物などされた場合はかなりポイントがつきます。しかも500サイト、300,000以上のショップが出店しているため、欲しいものがある場合にはセゾンポイントモールを有効活用した方が良いでしょう。

一部大手を紹介させて頂くと、amazon.co.jp・YAHOO!ショッピング・SUNTORY・ユニクロ・CLINIQUE・無印良品・patagonia・Rakutenなどがあります。

そして、西友・リヴィン・サニーで毎月5日・20日は5%OFFになる特権もついてますので、まとめ買いする方などにとってはありがたいサービスです。

セゾンカード海外旅行保険は?

セゾンカードは沢山の種類のカードがありますが、海外旅行保険が付帯していないカードも多く存在しますので注意が必要になります。

ちなみにトップの画像で紹介しているセゾンカードインターナショナルのカードは海外旅行保険が付帯していません。

その為、海外に良く行かれる方は、セゾンカードの沢山種類がある中から慎重に選ぶ必要性があります。

私が見た限り、海外旅行保険の付帯しているカードのほとんどが年会費のかかるカードでした。

年会費をかけたくない方にとってはデメリットな点ではないでしょうか。

セゾンカードでクレジットカード現金化

セゾンカードでクレジットカード現金化を行う事は可能になります。

セゾンカードのカード会員総数は2015年3月時点で2497万人なので、2017年現在だと3,000万人くらいの方がカード会員になっていると思われます。そう考えると6人に一人くらいの確率でセゾンカードを持っている計算になりますので、セゾンカードを使って現金化する方も多いのではないでしょうか。

セゾンカードは即日発行のできるクレジットカードなので、現金化にも向いているカードと言えるでしょう。

続いて、セゾンカードで現金化した場合のポイント還元ですが、例えば100,000ショッピング枠を使った場合、1,000円1ポイント(5円相当)なので、100ポイントもらえます。金額にすると500円なので、正直あまり良いとは言えないと思います。

ポイント還元率をもっと良くしたい方は他社のクレジットカードをおすすめいたします。

セゾンカードで現金化する際の注意点があります。それは、セゾンカードのアメリカンエキスプレスカードです。現金化業者が使っている決済会社はアメックス・ダイナース使えない業者がほとんどです。

その為、申込みする際には必ずアメリカンエキスプレスカードが使えるか確認するようにしましょう。

私が良く利用している現金化業者はアマゾンギフト券Eメールタイプを買取ってくれる業者で、アマゾンギフト券Eメールタイプの購入はアメックスカードでも購入する事が可能になりますので、万が一、セゾンアメックスを使って現金化を考えている方はアマゾンギフト券の買取を専門としている現金化業者を選びましょう。