至急お金が必要『消費者金融以外でお金を作る方法』

至急お金が必要になった時、親や友人には頼りたくない…けど消費者金融でお金を借りるのも抵抗がある…って方は沢山いると思います。お金の悩みは可能であれば自分で解決したいですよね。でもどうやってらすぐにお金を作る事ができるのか分からない方がほとんどです。そんな悩みを解決出来るように今回お話させていただきます。

まず至急お金が必要になる時はどのような時に必要なのでしょうか??人それぞれとは思いますが、何個かお金が必要なシーンを上げたいと思います。

給料日までの生活費がなく至急お金が必要

給料日まで後1週間あるけど、どうしても今月きついなーって生きていたら一度は経験した事あるのではないでしょうか?
・友人に飲み会に誘われてどうしても断れず無駄な出費をしてしまった。
・どうしても欲しいも服があり生活を考えずに購入してしまった。
・給料が安いため、毎月給料日の1週間前くらいになるとキツイ。

冠婚葬祭で至急お金が必要

・友人の結婚式があることをうっかり忘れていて、明日までに至急ご祝儀代をつくらなくてはいけなくなった。
・親戚の方が亡くなってしまい、交通費や不祝儀が必要になった。

家の更新があり至急お金が必要

家の更新は2年に1回ほとんどの物件があります。その時かかるお金は基本的に家賃の1か月分かかりますが、計画的に貯めていなかったために支払い期日までにお金を用意しなくてはいけなくなった。

友人に返済を求められ至急お金が必要

友人にお金を借りていて、返済はいつでもいいよ!って言われてたのに、友達がお金なくなったのか至急お金を返してくれって言われた。

失業中のため至急お金が必要

失業してしまい、次の仕事がみつかるまでどうしてもお金が必要。生活費・光熱費・家賃などの支払いができない。

クレジットカード会社への支払い足りないため至急お金が必要

クレジットカード会社の支払いが思った以上に請求がきてしまい、どうしても一時的にお金が必要になった。自宅で使っている電化製品など故障してしまって急遽、買え変えなくてはいけなくなった。

公共料金の支払いするお金がない

お金がない場合、公共料金の支払いは後回しにしがちですよね。しかし、いざあと何日で、電気やガスや水道が止まるって言われたら焦りますよね!生活して行く上で絶対に必要なものですから。

このように何個か例を上げましたが、いざこのよう場面になった場合に消費者金融やカードローンなどからはどうしても借りたくない。けどすぐにお金が必要…という時にオススメなのがクレジットカードのショッピング枠を使った現金化です。

クレジットカード現金化はお金を作るのに一番早い方法

クレジットカード現金化ってフレーズを聞いた事のある方も、初めて耳にしたって方もいると思いますのでご説明させていただきますね。

クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠があります。現金化する場合、ショッピング枠を使います。

すごく簡単に説明すると、クレジットカードで商品を買い、その商品を売るってお金にかえるだけです。購入する商品は換金率の高い商品を選ばないと、売る時に値段が安くなり手元に残る現金が少なくなります。

ショッピング枠はキャッシング枠と違い限度額が多く、商品に対しての利息なので、手数料が安くなりますのでショッピング枠をうまく使った方がお得になります。逆にキャッシングはお金を借りるので返済するたびに金利がかかってしまします。

クレジットカード現金化をする場合、自身で行うと時間がかかってしましますので、ほとんどの方は専門の現金化業者に依頼します。

現金化業者を使った場合、手数料はかかりますが、自身で現金化するより安全で1時間程度あれば指定口座にお金が振込される仕組みになります。どこの現金化業者もはじめて申込する場合には身分証明書の提示が必要になります。

ほとんどの場合、身分証明書を写メに撮りメールで送るかたちになります。まれに高齢者の方で携帯の操作方法がわからない場合にはFAXなどで対応してくれる現金化業者も存在しますので、問い合わせの際に確認してみるのも良いかと思います。

本人確認が終わり次第、指定商品を購入し終了になります。お金は本人の指定銀行に振込されますが、地方銀行や業者の取引のない銀行の場合、15時までしか振込ができないので、お急ぎの方は余裕を見て午前中に申込みした方が確実でしょう。

クレジットカード現金化は業者によって手数料がかなり変わってきます。ある業者は70%、もう一つの業者は80%と変わりますので、なるべく換金率の良い業者をみつけるのがポイントとなりますが、この業界はウソの換金率のホームページに表記している業者が沢山存在します。

ホームページには98.8%の還元率と記載していたのに、手数料などあれこれ引かれ最終的には70%~65%くらいになることも多々あります。その為、現金化業者に申込する前に必ず電話して確認するようにしましょう。丁寧に教えてくれる業者も中にはありますが、ほとんどの現金化業者はあいまいな返答しかもらえないので、頭に入れておきましょう。

では、どのようにしたら良い業者をみつけることができるのでしょうか?私の場合、ホームページに85%以上の換金率で記載している業者には申込は絶対にしません。理由として100%表記通りの換金率で現金化できないからです。

優良店の場合、ホームページには80%~高くて85%の記載になっています。80%の換金率で利用できたらこの業界ではトップクラスにいいと言われております。ちなみに私が優良店で紹介しているビックギフトネオギフトは換金率が80%で利用ができます。

クレジットカード現金化のサービスは優良店を見つける事ができれば素晴らしいサービスになりますのでがくれぐれも計画的に利用するようにしましょう。