優良店の現金化業者を探したいなら電話すること

ここ最近、インターネット上だけで現金化業者の優良店を探すのには限界があると感じてきた今日此の頃です(笑)

インターネットは何でも検索ができてすごく便利な反面、決して全ての情報が正しいわけではありません。

中には情報が正しくもないのに上位表示され、それを参考にしてしまったあまり失敗するケースも少なくないと思います。

クレジットカード現金化の業界は特にそれが多いです。優良店でもなのにネット上では上位表示され、逆に優良店なのに上位表示されていない…。

はっきり言ってYahoo・Googleはなにをやってるんだ!と言いたくなります。

参考程度にインターネットで現金化業者の口コミサイトや比較サイトをみる程度なら問題ないのですが、実際にはネットにいい事が書いてあれば正直、一回信用してみようかなーなんて思うのが人間の心理です。

ですが、実際に申込してみたら思っていた還元率で現金化できなかった。このような事は頻繁にあります。

そうならない為に、まずやって欲しい事があります。

それは現金化業者に必ず申込する前に必ず電話で問い合わせることです!

ネット情報が当てにならないのであれば単純に電話して確認すればいいのです。

この方法は原始的な方法ですが、優良店を見つけるには一番の近道だと思います。

電話である程度話しただけで優良店なのか見極めることができる裏技をこの後ご紹介させていただきます。

その1(電話対応)

現金化業者は言えば接客業です、その接客業にもかかわらず、電話対応が悪い業者が沢山あります。

例えば、お店の名前を名乗らなかったり、返事がまともに出来ないなどです。

いくら良いお店だとしても接客が良くなければ、利用しようとは思いませんよね!

また、接客が悪い業者は私の経験上それなりの還元率でしか現金化できなかったことが多いです。接客の悪さと還元率の悪さは比例するのかもしれませんね。

その2(還元率を教えてくれない)

経験者の方なら分かると思いますが、クレジットカード現金化業者の多くは、電話で問合せしただけでは詳しい還元率を教えてもらうことができません。

なぜ詳しい情報を教えないかと言うと、この業界は口コミサイトや比較サイトに書くために調査の電話をする人が多いからと思われます。

正直に還元率いくらです!なんて話せば口コミサイト・比較サイトにすぐ書かれます。

そうならない為にも、確実な申込以外は大体このくらいの還元率になります。としか話してもらえません。

その大体の還元率もほとんど当てにならないような内容を話してくる業者も多く存在するので、電話で還元率を教えてもらえない業者への申込は絶対に止めましょう。

その3(身分証・カード情報を求めてくる)

その2でもお話させていただきましたが、申込みする前に還元率はすんなりと教えてもらえません。

ですが、多くの現金化業者は身分証明書とクレジットカードの両面を送って本人確認ができらた詳しく教えますと言ってきます。

利用者からすると身分証明書とクレジットカードを送らないと教えてもらえないって意味わからないですよね!

しかし、このような業者が多数存在するのです。

理由としては恐らくですが、身分証明書とクレジットカードの情報を送ってもらえば、なんとなく断りずらくなり、そのまま利用する人が多いからではないでしょうか?

もしくは、個人情報だけ収集してその情報をどこかの闇金などに売って金儲けしている可能性も考えられなくなないです。

なので利用者の方は申込み前には絶対に送らないようにしましょう。

優良店の場合は、身分証明書とクレジットカード情報を送らなくてもしっかりと教えてもらえますので!

まとめ

いかがでしたか?電話だけでも十分、優良店か悪質な業者か見極めることができます。むしろ電話の方が数倍インターネットの情報より正しいと思います。

それは自身の耳でしっかり相手の声や接客を感じることができるからだと思います。

もし、【その1~その3】でお話させていただきた内容にあてはまる現金化業者に万が一、当たってしまった場合には、申込みはせずに問合せだけにしておきましょう。

この3点を電話で言ってくる現金化業者のほとんどは最大98%の還元率で謳っている業者に多い特徴がありますのでこちらもご参考にしてみてください。