クレジットカード現金化でカードポイントが貯まる?

クレジットカードを使用する楽しみの一つが、ポイントが貯まるといことではないでしょうか?

 ・ポイントの利用できる店舗で買い物をして、お会計の際、ポイントを使って欲しかった商品が安く手に入った! 

 ・旅行好きで日ごろから支払いはクレジットカードで支払い、何年後かにマイルがたまり、海外旅行に行けた! 

 ・カタログで欲しい商品と交換ができた! 

などなどポイントの特権は沢山あります。

ではクレジットカード現金化を利用したらポイントは貯まるのでしょうか?

答えはポイントが貯まります!!

クレジットカード現金化は普段のお買い物と一緒でショッピング枠を利用して、業者の指定商品を購入し、その商品を買い取ってもらうだけ。その為、ポイントがつくのです。

複数枚所持してる場合ポイント還元で選ぼう

 ご自身のクレジットカードを何枚か持っている場合には、ポイント還元が高いクレジットカードを選んで現金化を利用しましょう。 クレジットカード現金化業者に申し込みした場合、還元率はどのクレジットカードを使っても一緒です。
それならばポイント還元が良いカードを使用し、より多くのポイントをもらった方がお得になります。

普段の使用ではカードポイントの還元率があまりよくなくても、カード会社によっては誕生月など特別なイベントでポイントが2倍~3倍になるカード会社もあります。

そのタイミングやサービスを狙って、少しでも多くのポイントがつくクレジットカードで現金化を利用したいものですね。

ポイントを効率良くためよう

買い物の際は、出来るだけクレジットカードで払うなどは容易に想像が付くと思いますが、以外と買い物以外でも、ショッピング枠としてポイントが溜まるケースがあります。中でも携帯料金公共料金などがそうです。普段使う電気・ガスなどの支払いもクレジットカードを使うようにしましょう。知らない内にポイントがかなり貯まりますよ!

キャッシング枠ではポイントがつきません

クレジットカードにはショッピング枠の他にキャッシング枠があります。

『キャッシングとは』

直接現金を借りることで、消費者金融(アコム・プロミス)からお金を借りるのとほぼ同じ。借りた分のお金を返済する時は、金利手数料がかかります。

その為、キャッシング枠を利用してもクレジットカードのポイントは貯まりませんので頭に入れておきましょう。

まとめ・注意事項

クレジットカード現金化を利用するのであれば、少しでもお得に現金化したいですね。ですが、ポイントはクレジットカードの利用しても1000円ごとに10ポイントつくぐらいで、あくまでおまけになりますんので、すごく得をするわけではありません。おまけをもらえてラッキーくらいに考えといてください。

最後に、カード会社の支払いも注意が必要です。一括払いであればカード会社の手数料はかかりませんが、現金化を利用する場合、現金化業者に支払う手数料が発生します。その為、分割払いやリボ払いなどにしてしまうと、カードと現金化業者に2重で手数料がかかりますのでポイント以上に損をしますので頭に入れておきましょう。