ビックギフト

ビックギフトの口コミ情報

ビックギフトはクレジットカード現金化業者の一社で、現金化の口コミサイトや比較サイトでも多くの利用者から高評価をもらっている優良店ですが、実際に利用し検証してみないと口コミ情報が本当なのか嘘なのかわかりませんよね。

正直、インターネットに書かれている情報と言うのは、全てが正しい情報なのか?と言われたらそうではありません。悪意があればいくらでのウソ(真実と異なる内容)を書くことができるのです。

ビックギフトは『優良店』『高換金率』『安全』と書いている記事もあれば、『悪質』『悪徳』など書かれている記事も多数目にします。しかし、『優良店・安全』『悪質・悪徳』など書いている記事は実際に利用してみて感想を書いているのでしょうか!?

もしかしたら、利用もしないで想像の世界で書いている可能性もあるのではないでしょうか?

今回は管理人の私が実際に利用し、『なにが正しい情報なのか』『なにが誤っている情報なのか』徹底検証していきたいと思います。

真実は利用した人にしかわかりませんからね!

店舗情報

店名 ビックギフト(法人営業)
URL https://www.bic-gift.com/
所在地 東京都渋谷区代々木2-23-1
電話番号 0120-761-280
営業時間 9:00~20:00(年中無休)
取扱銀行 ゆうちょ銀行・楽天銀行・三菱UFJ銀行・ジャパンネット銀行
*モアタイムシステムの導入により参加金融機関は365日24時間振込可
換金率 1万~29万 【80%】
30万円以上【82%】
カードブランド VISA・MASTER・JCB・AMEX・DINERS

ビックギフトがお客様に約束する絶対の自信

ビックギフトのホームページに書いてある『お客様へ5つのお約束』この内容が本当であれば利用する価値は十分にあります。

ただし、どこの業者も自分のお店を良く見せたいと思うのは当たり前のことであり、実際に利用したらホームページに記載している内容と違う場合のありますので、この『お客様へ5つのお約束』が真実だったのか後ほどご説明させて頂きたいと思います。

ビックギフトの換金率

  • その他、消費税・決済手数料等は一切いただきません。

ビックギフトの換金率は80%~82%と、一見低く感じますが実際に振込される金額が換金率80%~82%となるため、本当に80%~82%で振込されるのであれば、業界最高水準と言っていいと思います。

クレジットカード現金化は換金率を気にする人が多いと思いますが、実は換金率より実際に振込される金額を気にしなくてはいけません。

業者の中には換金率90%と謳っているにも関わらず、振込された金額を計算したら70%だった…(泣)

なんてこともあるからです。

PRポイント

ビックギフトのPRポイントは、振込まれる金額がどこにも負けないと言うことです。

なぜこのような書き方をしているかと言うと他社の場合、換金率は高くても実際に振込される金額が低くなるからです。

なぜ換金率は高いのに振込金額が低くなるかと言うと、振込する際に別途『決済手数料15%~10%』『消費税8%』合計23%~18%を表示換金率から引いた金額を振込するからです。

例えば1万円~10万円の申込が90%の換金率と書いてあり、10万円申込したとします。

普通は10万円(申込金額)×90%(換金率)=9万円(振込金額)

と思いがちですが、実際は90%の換金率から別途、決済手数料・消費税などが引かれ最終的には65%~70%の換金率になる業者がほとんどなのです。

ビックギフトはこの事実をわかってるため、お手元に振込される金額はどこにも負けませんと言う表現をしているのです。

ビックギフトで10万円申込した場合、振込される換金率が80%なので、振込金額が8万円と考えると、他社と比べ1万円以上ビックギフトが高い計算になるので真実であれば優良店と言えるのではないでしょうか。

ビックギフトの流れ

弊社の即日お買取サービスとは、お客様がクレジットカードで弊社指定商品をご購入いただき、弊社にて即日お買取・お振込させていただくサービスです。

お買取からお振込まで年中無休でご対応いたしております。

インターネットでショッピングしていただき、メールにてお買取いたしますので、後日ご自宅でのご購入商品の受け取りや返送の必要もございません。

ご購入からお買取まで、すべてインターネットにて簡単に完結いたしますので、ご家族に内緒の方でも安心してご利用いただけます。

ビックギフトは店舗型ではなく、インターネット型の現金化業者なので、パソコンやスマートフォンから簡単に申込みすることが可能です。

店舗型現金化業者は、わざわざお店まで足を運ばなくてはいけませんので手間がかかります。特に、『お年寄り』『冬の豪雪地帯』の方などを頻繁に外出することができない方にとっては店舗型の業者は利用しづらいのではないでしょうか?

それに比べ、ネット型の現金化業者は家から一歩も出ることなく手続きが完了しますし、自分の好きな時間に申込みすることが可能となります。

また、店舗型の業者は家賃など余分に経費がかかるため、ネット型店舗に比べ、換金率・還元率が悪くなるのが特徴です。

わざわざ足を運び、その上換金率もあまり良くない。または家のソファーでテレビを見ながら簡単に申込みが出来て、換金率も満足できる利率ならネット型の業者を選びますよね(笑)

ビックギフトに電話で問合せ

では実際にビックギフトに電話してみて接客態度やどこまで親切に換金率を教えてもらえるのか調査していきたいと思います。

オペレーター
オペレーター
お電話ありがとうございます。
ビックギフトでございます。
利用を考えているんですけど何点か質問してもよろしいですか?
管理人
管理人
オペレーター
オペレーター
はい!どうぞ!
10万円で申込した場合、振込される金額はいくらになりますか?
管理人
管理人

オペレーター
オペレーター
はい。10万円でお申込み頂いた場合、弊社ホームページ記載通りの換金率となりますので、10万円に80%をかけた8万円がお振込み金額になります。
その他手数料などは一切かかりませんのでご安心くださいませ。

以前に他のお店利用したら、決済手数料とか消費税が後から引かれたんですけどビックギフトさんは後から手数料引くことはないんですか?
管理人
管理人
オペレーター
オペレーター
はい!弊社は後から手数料など引くことはございません。お伝えした振込金額がそのまま振込みされますのでご安心くださいませ。
めっちゃ換金率いいやん!
管理人
管理人
ありがとうございます。次に、本人様確認書類送る際に、クレジットカードの両面も送らなくてはいけないんですか?
管理人
管理人
オペレーター
オペレーター
クレジットカードの両面を写メールでいただきますが、弊社撮影して頂く際に、表面の一部番号と裏面のセキュリティコードは隠していただき撮影をしてもらいます。
弊社がなぜクレジットカードを送っていただくかと言いますと、ご本人様名義のクレジットカードをちゃんと所持しているかの確認の為に送っていただくだけなので、全てのカード番号、セキュリティコードは必要ございません。
安全面もしっかりしてる!
管理人
管理人

全ての情報送らなくてもいいんですね!
前に利用した業者はクレジットカード情報が全部必要だったので…(泣)
管理人
管理人
オペレーター
オペレーター
さようでございますか…。弊社はそう言ったことはございませんのでご安心ください。
ちなみに、指定商品て何を購入するんですか?
管理人
管理人
オペレーター
オペレーター
はい。弊社指定商品はAmazonギフト券(Eメールタイプ)をご購入いただき、届き次第、即日お買取りをさせていただきます!
ギフト券をクレジットカードで買うと、カードが止まるとかインターネットに書いてあるんですけどその辺は大丈夫なんですか?
管理人
管理人
オペレーター
オペレーター
はい。問題ございません!
なぜ、問題ないかと言いますと、そもそもAmazonギフト券Eメールはクレジットカードでしか購入することが出来ない商品だからです!
Amazonがクレジットカードでしか買えません。と決めた商品を購入してカードが万が一止まったらおかしな話ですよね!

そんな理由があったんですね!ネット情報を鵜呑みにしてしまいました(笑)
管理人
管理人

最後に、振込されるのに、どれ位時間はかかりますか?
管理人
管理人
オペレーター
オペレーター
初回のお客様に関しては通常、1時間程度お時間を見ていただいておりますが、ギフト券の発送がAmazonになりますので明確な時間はこちらでもわかりかねてしまいます。
早い時はすぐに届きますが、Amazonの混みあい方や状況によっては2時間程度お時間かかる場合もございます。
ありがとございました!検討してまたご連絡させていただきます。
管理人
管理人

問合せしてみての感想

ビックギフトに問合せしてみて、正直、他社とは違う点が沢山ありましたので、細かくご紹介させていただきたいと思います。

接客

まず初めに接客の違いについてです。感想から言うと、

ビックギフトの接客はとても良いです!

今まで何社も『問合せ』『利用』したことのある私ですが、ビックギフトが一番良かったと思います。

理由としては、まずオペレーターは親切ですし、丁寧に説明してくれます。
業者の中には威圧的なしゃべり方をする業者も多い中、ビックギフトの接客は全く違い、ここなら安心して利用できそう!って思いました。

次に、ビックギフトは身分証明書やクレジットカード情報を送らなくても換金率や振込金額を明確に教えてもらえる点です。正直、本人確認書類を送る前に換金率や振込金額を教えてもらえたのは初めてでした。

業者の多くはクレジットカード情報を見ないと詳しい換金率はわかりません。と返答されます。

なぜクレジットカード情報を送らないと教えてもらえないかと言うと、恐らくですが

1.クレジットカード情報を先にもらえば申込が断りづらくなる。
2.不正利用の防止のため。
3.業者側で決済作業を代行するため。
(指定商品の購入は業者が利用者のカード情報を入力して決済します)

このような理由が考えられます。

問合せして、換金率や振込金額を教えてもらえないこと自体がおかしな話ですが、クレジットカード現金化業界はおかしな話がまかり通ってしまうのでしょうね…( ;∀;)

ビックギフト申込フォーム

ビックギフトの対応は親切丁寧で正直、人を騙すような業者ではない印象がありましたので、実際に申込みして検証したいと思います。

1.お名前
2.フリガナ
3.性別
4.生年月日
5.住所
6.携帯番号
7.携帯会社
8.カードブランド
9.利用金額
10.振込口座
11.申込端末
12.利用履歴

ビックギフトの申込フォームは他社に比べて記入しなくてはいけない項目が多く感じましたが、それだけしっかりしているからこそ、記入項目も多いのではないでしょうか?

 

申込後の感想

本人確認書類

ビックギフトは本人確認書類を送る際、他社との大きな違いがありました。

特に、クレジットカードの撮影に関してです。

*ビックギフトの場合、クレジットカードの表面の一部番号と裏面のセキュリティコードは隠して撮影してもらいます。

*他社の場合、クレジットカードの両面を何も隠さずに撮影してもらいます。

利用者が一番心配に思うことは、不正利用や個人情報の流出ではないでしょうか!?
はっきり言って、私ならカード情報を全て渡さなくていけない業者だったら利用しません。

冷静に考えてください。顔も見たこともない他人にカード情報を渡して安全なわけないですよね!!現金化を利用するのは個人の自由ですが、その辺までしっかりと考えて利用検討しないと、後で何かトラブルに巻き込まれても自業自得だと私は思います。

あるサイトの記事で下記のように書かれている記事がありました。

クレジットカード情報とは、カード表面の番号と名義人名、有効期限、裏面のセキュリティーコードのこと。金銭目的のサイバー攻撃で狙われることが多く、匿名性の高いネット空間「ダーク(闇)ウェブ」では、カード情報が高額で取引されている。

米セキュリティー大手シマンテックによると、ダークウェブ上でカード情報は1枚当たり最高45ドル(約5000円)で取引。日本の情報セキュリティー専門家は「信用度の高い日本人のカードは比較的高値で取引される」と話す。

換金率

続いて換金率に関してです。

ビックギフトの換金率は
・1万円~29万円までが80%
・30万円以上が82%
一見低いようには見えますが、その他手数料などなく、振込される換金率が80%~82%なのでこの業界ではかなり高い方だと思いました。

実際に100,000円申込して80,000円がちゃんと振込されました!!

他社の換金率は
・1万〜15万円未満 88%
・15万〜30万円未満 90%
・30万〜50万円未満 92%
・50万〜80万円未満 94%
・100円以上 99.8%
このような表記が一般的ですが、ここで勘違いしてはいけないのが、この表示換金率で現金化することはできません。
あくまでも、業者がもらう手数料を表記しているだけなのです。

例えば1万円~15万円(88%)のプランで説明させていただくと、100%-88%=12%(業者手数料)

その他に、決済手数料(約10%~12%)・消費税(8%)合計20%は別途手数料がかかりますので、最終的には65%~70%まで換金率が下がってしまいます。

そのため、ビックギフトの換気率の方が他社に比べて10%~15%は高いと言うことになります。特に高額で申込する人にとっては10%~15%は大きな違いがあると言えるでしょう。

振込されるまでの時間

ビックギフトに申込みしてから振込完了まで時間は60分位かりました。正直、他社に比べ振込されるまでの時間はかかります。

なぜ他社より振込までに時間がかかるかと言うと、
1.指定商品の購入を利用者自身がおこなうため。
2.指定商品がAmazonギフト券Eメールタイプなので、発送に時間がかかることがある。

時間がかかる原因として上記の2つがあげられます。

しかし、ビックギフトは時間がかかる分、他社より換金率が高いので利用する価値はありますし、少し時間に余裕をもって申込すれば全く問題ないと思ました。

それに比べ、他社は振込までのスペードは速いです。初めて申込みした場合でも20分~30分で入金されます。

こちらも理由があります。
1.指定商品の購入は業者側で代行するため手間がかからない。
2.カード決済が終った時点で振込される

しかし、入金スピードが速い分、換金率も下がります。今すぐ現金が欲しい!10分後に現金が必要!!って人にはメリットがありますが、その分デメリットもあります。

デメリットな点
・カード情報を全て渡さなくてはいけない
・換金率が低い
・自宅に商品が届く

などがあげられます。

検証結果(お客様への5つの約束)

ビックギフトのPRポイントでもある『ビックギフトからお客様への5つの約束』は実際に利用してみてどうだったのか気になりますよね!

親切・丁寧・誠実なご対応

正直、電話対応に関しては、親切・丁寧そのものでした。

対応の悪い業者が多い分、ビックギフトの接客がすごく良く感じました。

接客のいいお店は、利用者からしても気分が違いますね。

換金率・振込金額の事前提示

ビックギフトは身分証明書やクレジットカード情報を送らなくても、問合せ段階でもちゃんと答えてくれましたし、実際に振込された金額も問合せで聞いた金額が振込されていました。

他社の場合、基本的に身分証明書やクレジットカード情報を送らないと換金率・振込金額は教えてもらえません。

それに比べてビックギフトは身分証明書やクレジットカード情報を送らなくても教えてもらえるので、安心感が違いました。

消費税・各種手数料なし

こちらに関しても、ビックギフトは真実でした。

現金化業者の多くは表示換金率から『決済手数料・消費税』は絶対にかかります。

事前に利用者に伝えて、納得した上で利用するなら問題ありませんが、中には振込された金額が思っていたより少なく、業者に電話して聞いたら『決済手数料・消費税』がかかるのは当たりまえでしょ!と言われる業者も少なくないようです。

業界最高換金率でのお振込み

上記でも説明した通り、後から手数料が引かれて振込されたら意味がありません。

クレジットカード現金化は表示換金率よりも、振込される時の換金率が重要になります。

ビックギフトは80%~82%で振込されるので、業界最高と言ってもいいのではないでしょうか。

お荷物お受取り不要

ビックギフトはAmazonギフト券Eメールタイプなので、自宅になにか届くこともありませんし、わざわざ受け取る必要もありません。

Amazonギフト券の買取以外をおこなっている現金化業者は必ず商品を発送しなくてはいけません。

一人暮らしであればさほど問題はありませんが、家族と一緒に住んでいる人は発送されて来た商品で現金化がバレてしまうケースもあるみたいです。

せっかく現金化したのに家族や恋人にバレてしまったら意味がありませんからね。