アコムマスターカード

アコムマスターカードとは

アコムと聞くと皆さんが一番に頭に思い浮かぶのが、消費者金融のイメージではないでしょうか?CMで永作博美さんが出演していて『初めてのアコム♪』のフレーズがすごく印象的ですね。消費者金融のイメージが強いアコムですが、そんなアコムもクレジットカードサービスも行っております。三菱東京UFJフィナンシャルグループと提携し、信頼度も以前に比べ格段と上がっている為、これからどんどんアコムマスターカードを持つ方も増えるのではないでしょうか。

 

アコムマスターカードのメリット

年会費永年無料

アコムマスターカードは年会費が永年無料になります。一般的なクレジットカードの場合、年会費が1,000円くらいに設定されいるカードが多い中、アコムマスターは永久に無料になります。

初めて作る方や、2枚目のカードに持つ方にとっては嬉しいサービスになりますね。年会費が無料の為、持っていても損はありませんしので、いざって時の為に1枚持っておいても良いのではないでしょうか。

アコムは審査方法が違う

クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠があります。カード会社はショッピング枠と必要に応じてキャッシング枠の審査を行いますが、カードに入会できるか否かは、ほぼショッピング枠の審査結果によるものです。一方のアコムマスターカードには消費者金融のカードらしくキャッシング枠が必ず付いています。そしてカード発行の審査基準はキャッシング枠の審査結果によるものです。

一般的なカード会社の審査方法とは異なる為、アコムマスターカードの審査は他社のクレジットカードに比べると審査が通りやすいカードと言えるでしょう。

カード発行店舗が多い

アコムマスターカードは即日発行で最短60分でカードを受け取る事も可能になります。他社に比べ、クレジットカードの受け取れる店舗数が圧倒的に多いのが特徴です。全国の店頭窓口とむじんくんなど合わせると約600店舗と圧倒的な数になります。

 

アコムマスターカードのデメリット

ポイントについて

アコムマスターカードは利用する方が重視するポイントサービスがありません。

通常のクレジットカードの場合、1,000円で1ポイントやキャンペーン期間中はポイントが2倍!や、提携先の飲食店など利用した際に、ドリンク一杯無料!何%割引!などと言ったサービスがついているのが一般的です。

ポイントサービスや提携先の特権などがない為、いくら使おうがポイントが貯まりませんし、得することが無いので、クレジットカードを使う楽しみが半減してしまいますね。

純粋にクレジットカードとキャッシング機能のみついたカードになります。

海外旅行傷害保険について

一般的なクレジットカードの場合、海外旅行に行った時に、病気やケガをしてしまった場合に適用できる旅行傷害保険が付いているクレジットカードがほとんどになります。

無料でそのサービスを利用できるカードも沢山あります。しかし、アコムマスターカードの場合は旅行傷害保険が用意されていない為、万が一海外で病院にかかっても何の保証もありません。

その為、海外旅行へ頻繁に行かれる方にとってはメリットにかけてしまうカードなので、メインで海外旅行傷害保険が備わっているクレジットカードを1枚作っておくと安心です。

その他デメリットな点

 ・アコムマスターカードはリボ払い専用カード 

 ・家族カードがない 

 ・ETCカードがない 

 ・カードブランドがMASTERのみ 

 ・アメリカンエキスプレスカードやダイナースカードの用なステータスカードではない為、他人に自慢することができない。 

アコムマスターカードは結果を見てみるとあまりメリットが感じられないクレジットカードですが、審査が優しく、すぐに作れるカードなので、セカンドカードとして使う方や、初めて作る方や、40代でいままでクレジットカードを作った事のない方(ホワイトブラック)の方などにおすすめではないでしょうか。

 

アコムマスターカードでクレジットカード現金化

アコムマスターカードを使ってクレジットカード現金化をされる方は非常に多いのではないでしょうか。

理由として審査に通りやすく、即日発行してもらえるクレジットカードだからです。

ショッピング利用可能額も10万円~300万円までになり、実績を積めばかなりの金額のショッピング枠になります。

一般的なクレジットカードの場合、年会費無料でショッピング枠300万円までいくことほぼはありません。300万円まで利用可能なカードはほどんどがゴールドカードやプラチナカードなど年会費を何万円も支払うカードになります。

アコムマスターカードはもちろんキャッシング機能はついていますが、キャッシングすると信用情報に載ってしまうため、使用したくない方は沢山います。

そんな時にクレジットカード現金化のサービスを使い、ショッピング枠現金化します。

クレジットカード現金化は通常のお買い物と同じでショッピング枠を利用して買い物をします。その購入した商品を買いとってもらい、現金を手にします。

アコムマスターの場合実績をつめばショッピング枠が多くなるため、個人事業主の方などで、すぐに多くの現金が必要になった場合でもそれだけ枠があれば、現金化業者にたのみ現金化することで一時的に資金繰りする事も可能になります。

クレジットカード現金化業者によって手数料が異なりますので、現金化する際はなるべく手数料の安い業者を見つけるのがポイントになります。

しかし、ホームページなどに高い換金率で掲載しているにもかかわらず、実際利用したらすごく手数料が高かった…なんて事も多々あります。

そうならない為にも、必ず現金化業者に申込みする際には一度電話して手数料など必ず確認しましょう。たったひと手間加えるだけで、自身が手にする金額が変わってきます。